俺100の聖幸さん、かっとなってタイトルパクリました。今では狡獪しています。

島国大和のド畜生 美味しんぼ感想1〜100巻
せっかくなので、全巻感想を書いて見る

凄い。さすがの私もこれだけは買わないだけに、ありがたいやらあきれるやら。

一巻づつの感想も去ることながら、キレがあるのにコクもある要約力が美味しすぐる。

島国大和のド畜生 美味しんぼ感想1〜100巻
初期を「山岡アウトロー編」、その次を、栗田との恋愛関係を描いた「恋の鞘当て編」そして「東西新聞の危機編」最後に「もうただなんか食ってるだけ編」といった感じ。

こんどはこち亀とゴルゴ13を料理してくれることをきぼんぬ。

Dan the Mangaphilia