うちにパンフレットも届き、Point of No Returnも過ぎたので。

  • IR EXPO 2009[一般投資家向けサイト]

    テーマは、「株は毛深い〜株式投資の毛とは何か?〜」とさせていただきました。為替や債券と比べると、株というのは変数がやたらに多い。ホーキング博士はブラックホールの変数が質量、電荷、そして角速度しかないことを「ブラックホールには毛がない」評しましたが、それをもじっています。

    それにしても、今もって「なぜ私が」という気持ちはかなりあります。ぐっちーさんはとにかく。しかしプロだけでは成り立たないのもこの世界の事実。むしろ世界同時バブルの発生と崩壊は、アマチュアがプロをきちんと見守らなかったことにも原因があると言えばいいすぎでしょうか。名証が私を指名して理由はそんなところにあるのかも知れません。

    というわけで、7月18日(土)、お時間がある方は是非。

    Dan the Investor