初出:2012.03.29

残り一週間を切りましたが、おしらせです。

いよいよ本日19:00なのであらためておしらせです。

前回の「小飼弾のニコ生サイエンス「世界を変える『超電導直流送電』って何ですか?」が好評だったこともあって、どうやらシリーズ化しそうです。

しかし第二回目にして、ずいぶんと大きなテーマが来たものです。

科学が発展すれば、本当に人間は幸せになるのか――。

経済合理性のために、人間の欲望のために、
進歩を続けてきた科学。

3.11で原発事故が起きて以降、
その科学の発展に対する疑問の目が強まっている。

 私たちはこれまで通り、科学偏重路線で進むべきか――。
 それとも、科学の発展を一度止めるべきなのか――。


宇宙物理学者で「科学と人間の不協和音」を著者であるの池内了氏を招き、
ブロガーの小飼弾氏が、科学の未来について話を伺います。

【トークテーマ】

・科学者はなぜUFOを信じない?
・ニセ科学はなくならない?
・科学者って儲けちゃいけないの?
・科学者って戦争に荷担してますよね?
・地震予知って本当に可能なの?
・「御用学者」ってどんな人?
・科学と宗教は似ている!?
・「脳科学者」ってどんな人なの?
・3.11で科学者の意識って変わった?
・科学の限界ってどこですか?

【ハッシュタグ】
ニコ論壇公式ハッシュタグ「#nicoron」を使用ください。

【Twitter】
ニコ論壇公式アカウント
@nicorondan
ニコニコニュース公式アカウント
@nico_nico_news

【ニコ論壇】
ニコニコ動画が生み出す言論空間、ニコ論壇チャンネルページはこちら

今回は池内了先生をお招きしてお話を伺うということで、「科学と人間の不協和音」が課題図書となります。私の書評はこれからうpしますが、視聴者のみなさんはこちらを読了しているもののしてお話を進めていく所存なので、未読の方はよろしくご購読のほどをお願いします。

それでは、番組でお会いしましょう。

Dan the Interviewer Thereof